花まるグループ野外体験企画における新型コロナウイルス感染症対策

1 スタッフに関して

・スタッフは出発当日の1週間前にPCR検査を実施し、低リスクまたは陰性であった者のみ勤務します。
・スタッフの検温および体調管理を徹底します。
・出発当日に37.5℃以上の熱がある、あるいは体温が平熱より1℃程度高い、倦怠感がある、咳が出る、味覚嗅覚に異常がある等の症状や体調不良が確認された者は勤務しません。また同居家族や身近な者に同じような症状がある場合も勤務しません。
マスク着用を原則とします。屋外において、大人数が密集しないプログラムの場合は、一部マスクを外して活動する場合もあります。
・野外体験企画終了後、新型コロナウイルス感染疑いが生じた場合は、速やかにしかるべき機関に届け出を行います。

 

2 参加者に関して

・参加者は出発当日の2週間前より検温をしていただきます。出発当日前1週間以内に、37.5℃以上の発熱があった場合、あるいは体温が平熱より1℃程度高い、倦怠感がある、咳が出る、味覚嗅覚に異常がある等の症状や体調不良が確認された方は、ご参加いただくことはできません。また同居家族や身近な方に同じような症状がある場合もご参加いただくことはできません。
・出発当日前1週間以内に、参加者本人および同居家族や身近な方に新型コロナウイルスに感染された方がいる場合、あるいは感染疑いの方がいる場合は、ご参加いただくことはできません。
・出発当日の1週間前に新型コロナウイルスPCR検査を実施し、その結果が、低リスクまたは陰性の方のみ、ご参加可能です。集合時に検査結果をリーダーにご提示ください。この確認ができない場合、ご参加いただくことはできませんのでご注意ください。
※親子企画に参加されるご家族、過去に新型コロナウイルス感染症に罹患された方も同様に検査していただきます。
※参加者には、参加要項とともに「新型コロナウイルスPCR検査キット 唾液採取用検査キット」をお送りします。

・出発当日、集合場所にて、非接触型体温計を用いて子どもたち全員の検温を行い、体調確認を行います。37.5℃以上の発熱があった場合、あるいは体温が平熱より1℃程度高い、倦怠感がある、咳が出る、味覚嗅覚に異常がある等の症状や体調不良が確認された方は、ご参加いただくことはできません。
・お通いの学校等が休校・学級閉鎖等となった場合には、ご参加いただくことはできません。
・過去に、新型コロナウイルス感染症に罹患された方も同様です。

 

3 キャンセル料に関して

・新型コロナウイルスに起因する参加取り消しの場合も、キャンセル料が発生します。この場合、通常のキャンセル規定にかかわらず、参加取り消しのお申し出があった時点で発生している実費(配付書類作成費やPCR検査キット費、交通費、食費の取り消し料など)をキャンセル料としてご負担いただきます。
・キャンセルのお手続きは、花まる学習会ホームページ(野外体験サイト)にアクセスし、 ご自身で行ってください。

 

4 開催中止の判断基準と費用負担について

・以下の場合は、野外体験企画開催を中止することがあります。
①緊急事態宣言および外出自粛要請等が発令された場合
②現地宿泊施設や活動場所にて、新型コロナウイルス感染拡大の状況が確認された場合
③その他、状況により中止することが望ましいと判断される場合
・開催中止時点で発生している実費(配付書類作成費やPCR検査キット費、交通費、食費の取り消し料など)をご負担いただきます。

 

5 野外体験企画中の新型コロナウイルス感染症対策

・マスク着用を原則とします。屋外において、大人数が密集しないプログラムの場合は、マスクを外して活動する場合もあります。
・屋外から戻ってきた際は、必ず手指消毒を行います。
・毎食事前、非接触体温計を用いた検温、手指の消毒、体調の確認を行います。
・食事の際、可能な限り黙食をします。
・毎食後、アルコール消毒液または次亜塩素酸水による机、椅子の背もたれ等の消毒を行います。
・入浴は、1班ずつ行います。
・定期的に部屋の換気を行います。
・活動中、お子さまの体調に異変が見られた場合、責任者の判断により、活動からの離脱を促す場合があります。その際には、後ほど責任者より状況をご説明します。