2020年度サマースクール開催の見送りと、そして花まるから皆さまへ

日頃より、花まるグループの野外体験にあたたかなご支援をいただき、誠にありがとうございます。

7・8月に開催を予定しておりましたサマースクールについて、弊社内で慎重に協議を続けてまいりましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大が懸念されている状況を受け、今年度の開催を見送ることといたしました。
花まるグループとして、サマースクールを何らかの形で開催できるよう、交通・宿泊・活動における感染症対策について、あらゆる方向から検討いたしました。弊社の顧問医師やご協力くださる自治体の皆さま、宿の方など、子どもたちの成長を願い、力を尽くしてくださる多くの方々と協議を重ねてまいりました。しかしながら、コロナウイルスが未知のウイルスであり、PCR検査を含めた対応が十分に整っていない状況下では、安心してお子さまをお預けいただくこと、お預かりすることは難しい、と考えるに至りました。子どもたち、そしてご家族の皆さまの健康と安全を最優先に考え、開催の見送りという判断をいたしましたこと、ご理解いただけますと幸いです。

今後についてですが、開催予定だった地域に弊社スタッフが赴き、宿の方の想いや遊び場所の紹介、「魚をさばいて火をおこして焼いて食べる」などの企画を、動画として「タカハマチャンネル」で皆さまにお届けしてまいります。

また、新たな企画、2021年夏「Hanamaru無人島コース」を本格的に始動します!花まるは、長年の夢であった「無人島」を広島県内に確保しました。これから1年間、完璧な準備を整えて来夏を待ちたいと思います。
そのために、私たちとともに、テント場の地ならし、大雨をしのぐ基地や山へ登る小道などを作る、『子どもたちの未来のための、無人島開拓団』を募ります。主にお父さまになるかと思われますが、子どもたちのために汗をかき、最高の体験場をいっしょに作りませんか?すべて無償、自費参加です。しかし、開拓団で活躍してくださった方のお名前は、プレート(または石碑)に刻んで、永遠に残します。将来、皆さまのお孫さんが冒険の旅で訪れたときに、「これ、うちのおじいちゃんだよ」と言ってもらえることに“ワクワク”を感じてくださる方、大募集します!2020年夏、詳細を野外体験サイトにてお知らせします。
どんなときも下を向かず、前向きに将来を見据え、楽しそうに歩み続けていく私たち大人の姿を、子どもたちに見せていきたい!それが花まるスタッフ一同の想いです。

まずは、タカハマチャンネルで、高濱からのご挨拶と動画第1弾として「ファイヤースターターで火おこし&高濱が巡り合った無人島!」をお届けします。
そして今後、タカハマチャンネルにて様々な野外体験動画を定期的に配信してまいりますので、どうぞご期待ください。
また、昨年度から始めた「サマースクール参加賞の缶バッジ」については、2020年度版もすでにデザインが決まっておりました。「幻の缶バッジ」となってしまいますが、子どもたちが「おうち時間」を楽しめるように、2020年度・2019年度の2つのデザインを「ぬりえ」にしましたので、ぜひお楽しみください。

サマースクールをやりたくてこの仕事を始めた私は、なんと見送りを決定したまさにその夜、落ち込んだせいでしょうか、久しぶりに熱を出してしまいました。こんなことではダメですよね。私たち大人こそが希望を見つめなければなりません。「2021年夏を、最高のサマースクールにしよう!」を合言葉に、安全確保技術の研修充実、親子体験への情報提供、無人島開拓などを行ってまいります。
引き続き、花まるグループの野外体験を、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年6月9日
花まるグループ代表 高濱正伸